top of page
  • bacezc035193

どんとショックな海のバクテリア汚染のごとく広がるガン細胞

ある日突然「まじでやばい」と医師に死の宣告をされた。写真を見る医師に、そのレントゲンにはおびただしい海のバクテリア汚染のごとく広がって転移していく癌細胞。喉と思しき場所には、これまた膨れ上がった癌でリンパにも転移していた。



 それを見たVIPPERな医師たちは「余命1ヶ月」と呟き、果ては「素人でもわかる」ようなガンの形などと心霊写真として扱う始末。CTまでは晒されなかったが、ある程度の場所はレントゲンで特定されてしまった。確かに、見ようによっては不気味であるが、その絵の様な癌にええ。ガンが全身に転移してねえ。登山家はそこに山があるから登るでしょう。それと同じで、余命1ヶ月、ただ死をまつそれだけ。



そんなとある人物の様に余命宣告を受けた貴方は、死をまつのか生を選ぶか…。世間には知られてないたった1%の助けてもらえる優秀な医師がいたら貴方はその医師を果たして探すことができるのだろか…。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

政治家の方々は我々国民の税金の無駄使いをしている

政治家の方々は我々国民の税金の無駄使いをしている。電気ガスの値上げに伴い、少ない給料の中から多額の税金を納める国民として、政治家の方々に一言。内閣解散してください。あなた方の旅行のお金?…何故国民の税金を使っているのでしょうか?私たち国民は、あなた方の娯楽の為に、税金を納めているわけではございません。岸田内閣を早期に解散してください。国民は怒りに憤慨してます。給料なき国民から税金をむしり取る不法行

Comments


bottom of page